about

『建築設計』は「異なる世代、地域、建築内外の垣根を超えて、建築設計を考える論壇誌」を目指して、2015年に創刊したあたらしい建築メディアです。編集長・倉方俊輔を中心に、日本建築設計学会のメンバーの協力を得ながら、年2回の発行をしています。

毎号、他誌にはない特集を組んでいるほか、竹山聖による他分野のゲストを招いた鼎談「ひらかれた建築のための言葉」をはじめ、倉方が全国の各地域を行脚しながら建築関係者と座談する「日本行脚座談」などの連載企画、会員内外から多彩な方々が参加し、毎号魅力的な企画を収録していきます。

バックナンバー

2015・春 01号
特集「いま、建築を設計するとはどういうことか?」
2015年5月31日発行 1000円+税 〈在庫僅少〉
ISBN978-4-9908434-0-3 C3052

2015・秋 02号
特集「設計者選定を考える」
2016年3月31日発行 1000円+税
ISBN978-4-9908434-1-0 C3052

2016・春  03号
特集「建築の明日をひらく最若手の言論」
2016年4月30日発行 1000円+税 〈在庫僅少〉
ISBN978-4-9908434-2-7 C3052

2016・秋 04号
特集「国際する地域と建築」
2017年1月31日発行 1000円+税
ISBN978-4-9908434-3-4 C3052

2017・春 05号
特集「日本建築設計学会賞2016 作品集」
2017年7月31日発行 1000円+税
ISBN978-4-9908434-4-1 C3052

2018・春 06号
特集「越境プロジェクトを求めて」
2018年3月8日発行 1000円+税
ISBN978-4-9908434-5-8 C3052

編集長:
倉方俊輔(建築史家・大阪市立大学准教授)

編集委員:
槻橋修(建築家・神戸大学准教授)|01、03号
前田茂樹(建築家・大阪工業大学准教授)|01号
堀口徹(近畿大学講師)|04号
林陽一郎(建築家・NAAD主宰)|02~03号
平野利樹(建築家)|04号
西尾圭悟(uug共同主宰)|01~06号

編集協力:
嶋田翔伍(uug共同主宰)|05、06号

学生編集委員:
Kim Taebum(京都大学大学院)|02号
橋本阿季(神戸大学大学院)|03号
竹村優里佳(立命館大学大学院)|04号
柳原 逸聖(神戸芸術工科大学大学院)|06号

論文募集委員
末包伸吾(建築家・神戸大学教授)|03号、06号(『論考 建築設計』 01、02号)

デザイン:
後藤哲也(OOO Projects)|01~03号
タナカタツヤ|04~06号

ロゴタイプ:André Baldinger(Baldinger • Vu-Huu)
表紙写真:大竹央祐

発行者:一般社団法人日本建築設計学会
Architectural Design Association of Nippon
〒530-0047 大阪市北区西天満2-8-1 大江ビルヂング412号
mail: office@adan.or.jp